東京都練馬区桜台の動物病院。風祭動物病院は、犬・猫を中心にうさぎ・ハムスターの診療を行っています。西武有楽町線・新桜台駅から徒歩4分。東京メトロ有楽町線・氷川台駅より徒歩6分です。

東京都練馬区桜台3-20-1
2017/8/28
●LINE はじめました。
お友達登録で、最新&お得な情報をGET!!
診療情報、臨時休診の案内などを発信していく予定です。

※クリックでQRコードから簡単に登録できます。

友だち追加方法(スマホから たった1分)
LINEアプリの「その他」→「友だち追加」から
「QRコード」・「ふるふる」・「ID/電話番号(@gdf7949k)」
●パピーパーティー開催案内 ◆完全予約制◆
2017年11月15日(水) pm 2:00~
→お知らせのページへ
●お知らせ 専用駐車場の終了のご案内
地主様の意向により、当院の専用駐車場が2017年7月31日をもちまして終了することになりました。
ご利用いただいていた方には、大変申し訳ございません。今後は、近隣のコインパーキングをご利用いただきますよう、宜しくお願いします。
●お知らせ
当院は、平成27年2月で竣工して15年を迎え、先日、外壁の防水を目的とした
メンテナンス工事を無事終了しました(平成27年8月)。
工事中は、オーナー様、ペットたち、ご近所の方々には、騒音や異臭により
大変ご迷惑をかけましたことを、心よりお詫び申し上げます。
なお完了した外壁色は、当初のものから白系の色にリニューアルしました。
今後は、気持ち新たに、日々の診療に取り組んでいく所存です。
今後とも宜しくお願いします。
●猫のフィラリア症と予防について
近年、猫のフィラリア症が注目されています。
フィラリア症は元々、蚊が媒介する犬の病気という認識でしたが、猫にも感染し、犬とは異なる病態(呼吸器障害)であることが分かってきました。
犬では、心臓や肺動脈に寄生したフィラリア成虫が主な症状を引き起こしますが、猫の場合フィラリア成虫だけでなく、感染した幼虫が多くの場合、肺血管内で死滅するため、猫の呼吸器に悪影響をもたらします。
主な症状は、呼吸困難、咳、嘔吐、食欲不振、体重減少などで、悪化すると稀に突然死を招きます。
また、この病気は厄介な病気で、症状が他の病気の症状に似ている上、確定診断が難しいため、見逃されているケースが多いとされています。
そこで、予防が最も大切であるということになります。
予防は、毎月1回予防薬を投与します。フィラリア幼虫が猫の血管内に侵入するのを防ぎます。猫の場合、内服薬を飲ませるのが、なかなか大変なため、当院では背中に垂らすスポットタイプの予防薬をご用意しております。またこのタイプは、同時にノミの駆除もできるので一石二鳥です。
予防期間は蚊が活動する時期にあわせ、犬の場合と同じく5~11月までの期間を推奨しています。
是非とも、愛猫ちゃんをフィラリア症から守ってあげて下さい。
なお、予防開始時期は、犬の狂犬病予防注射やフィラリア症予防と重なるため、多くの犬が来院していることが予想されます。猫ちゃんは犬を見るとびっくりしますので、お電話で来院時間を予約いただけるよう配慮しております(4~5月中のみ実施)。
●WEB SHOP(動物ナビ、https://donavi.ne.jp)リニューアルしました。
①当院取り扱い品(病院専用フードなど)をパソコンやスマホで購入できます。
②購入金額2000円以上で送料無料!
③お好きな時間に注文・受け取り可能で、土曜日も出荷いたします。
④購入毎にポイント(次回から利用可能)が貯まります。
⑤購入履歴から注文ができます。
⑥一部対象商品は定期購入もできます。
⑦アレルギーチェッカー機能つきで、アレルゲン登録より購入時に注意メッセージが表示され、安心してお買い物ができます。
クレジットカード決済が可能です。是非、ご利用下さい。
※まずは、新規会員登録をお願いします。登録には、病院コードが必要になりますので、当院まで直接連絡下さい。
当院の愛猫さくらが、亡くなりました。
「東京(練馬)ドクターズ」に紹介(記載)されました。
●新しい設備の紹介(FCR RRIMA V、OsiriX)
当院では、デジタルX線画像システムを導入しました。
近年、動物病院で急速に普及してるもので、X線撮影から画像表示まで数分で可能となります。これにより、飼い主さんをお待たせする時間を短縮できるのに加え、デジタル画像のため、自由に加工・表示ができ、より正確な診断が可能となります。
また、現像液が不要となり、廃液がでず、環境にも優しくなります。
詳細は「病院内のご紹介」をご覧下さい。
●飼い主さんへのメッセージ リニューアルしました。
→お知らせのページへ
●協力連携病院のご案内

動物救急センター練馬(ER)

〒177-0032 東京都練馬区谷原2-1-25
TEL:03-6913-4160
http://er-animal.jp/

※年中無休ですが、基本的に当院の紹介が必要です。なお、当院が休診あるいは夜間の緊急を要する場合、受診いただけます。
必ず、当院を受診しているのをお伝え下さい。
「ドクターズ・ファイル」に紹介(記載)されました。
●ホームページをリニューアルしました
  • 大
  • 標準
  • 小