〒176-0002 東京都練馬区桜台3-20-1 Tel.03-3991-7533

お知らせ

飼い主さんへのメッセージ

注目テーマ
お口のにおい気になりませんか?

 

お知らせ

 2019年7月1日(月)より午後の診察時間が、予約診療となります。
予め当日の午前中までにお電話でご予約いただけますようお願い申し上げます。
なお予約がない場合も診察は可能ですが、ご予約の方が優先になりますので、宜しくお願いします。
 また税制改正に伴い、2019年10月1日(火)より診療費および物品販売などの金額の一部見直しを行い、全て内税(消費税込み)での会計としますので、ご理解いただきますよう宜しくお願いします。

LINE はじめました

お友達登録で、最新&お得な情報をGET!!
診療情報、臨時休診の案内などを発信していく予定です。

※クリックでQRコードから簡単に登録できます。

友だち追加方法(スマホから たった1分)
LINEアプリの「その他」→「友だち追加」から
「QRコード」・「ふるふる」・「ID/電話番号(@gdf7949k)」

当院の愛猫さくらが 22歳で亡くなりました

愛猫さくら私(風祭泰一)が代診時代、当時勤めていた動物病院のスタッフが風邪を引いた猫を保護し、治療したのきっかけに、縁あって飼い始めて22年6ヵ月、老衰により2014年8月25日に永眠しました。

数年前から腎臓病を患い、薬と処方食でがんばって参りました。亡くなる半年ほど前から食欲が徐々に落ち、3ヵ月ほど前から後ろ足の筋力もかなり衰え、2ヵ月ほど前からは起立困難に陥り、俗に言う介護状態となり、糞尿もトイレでできない状態でした。そんな状態を数ヶ月にわたり、手をつくして参りました。

生前は多くの飼い主様からいつも可愛がっていただき、深く感謝いたします。ありがとうございました。

22年前、当時の代診先で、毎日たくさんの猫を診療して、猫の魅力にとりつかれた頃に、さくらと出会って飼い始めたのを懐かしく思い出します。

子猫から老猫になるまで、その時々でたくさんの思い出がありますが、何よりも人が大好き、決して人を傷つけるようなことはしない穏やかで優しい猫でした。いつでも、どんな時でも癒してくれて、本当に感謝してます。

今、さくらの存在が、いかに大きかったか、しみじみ思います。さくらを亡くして、今思うのは、家族だったんだということです。それは、動物を飼っている人は皆同じなんだと再認識しました。

これからも又、動物のため、大切な家族のために頑張って仕事に励みたいと思います。

待合室について

混雑時、待合室に入ることができない場合は、インターホンを押し、受付を済ませてください。
当院では待合室が狭いため、動物をケージなどに入れるか、抱いていただくか、リードを短く持っていただき他の方の迷惑にならぬよう、事故防止のためご協力をお願い申し上げます。
もし糞尿をした場合は直ちにお知らせください。

診察順に関して

当院では混雑時や検査等のため、順番が多少前後することがあります。予めご了承ください。

診察明細に関して

当院の診療費は、すべて内税となっております。会計時には、通常レシート(簡易明細)を発行しております。なお入院や手術の場合には、診療明細書を発行しております。
またペット保険に加入しているオーナー様には、必要に応じ診療明細書を発行しておりますが、多少の時間を要し、お待たせする場合がございます。ご了承下さい。

  • ホーム
  • お知らせ
  • ごあいさつ
  • 病院紹介